ワクワクーモ

かえろうよ、童⼼に。
回せば童⼼が顔を出す。そんな、⼤⼈も夢中になれるガチャガチャコーナーです。
ガチャはすべてキャッシュレス決済タイプなので、⼩銭がなくても遊べます。
cu―mo オリジナルグッズなど、ちょっとした旅のお⼟産に、ぜひお試しを。

ラクラクーモ

むくのもくのくものべンチ。
地元の無垢の⽊材を使⽤したぬくもりあるベンチには、
雲を思わせるふんわりやわらかなクッションを。
また、カウンターテーブルには充電設備が整っているので、
テイクアウトした飲⾷を楽しみながら、⼼⾝とともにスマートフォンなども充電できます。

すぐ乗りたくも、ずっと居たくも。

爽やかな空気を吸って、
からだはいきいきしています。
雲を望む⼭の上で、
こころもうきうきしています。
透きとおった⾵に乗り、
いまからふわふわするのです。
ここは「cuーmo 箱根」。
ロープウェイへとつづく、
空と⼤地の間のオアシスです。

NEWSニュース

  • 2020.07.08

    オープンを記念し、SNSで人気のマンガ家池田ルイの書き下ろしによる「cu―mo箱根」を舞台にした旅行エッセイマンガを、7/8よりインスタグラム(@ikeda.1127)で全4回にわたり投稿していきます。
    第1回目はこちら(https://www.instagram.com/p/CCYB5bnFaM_/

  • 2020.07.08

    公式サイトオープンしました。

CONTENTS様々なコンテンツ

こんにちは。ようこそcu―mo 箱根へ。
早雲⼭の雲(くも)と箱根の森の⽊(もく)をテーマに、
くつろぎの場として⽣まれたこの場所は、空へと続く中継地点であり、
⽻を休める休憩地点でもあります。
ご⽤意したのは、旅の英気を養う6 つのおもてなし。
ロープウェイで出発するまえに、すこしのんびりしていきませんか。

FACILITY設備

  • トイレ
  • 充電(USB)
    スポット
  • BGM
  • アロマ
  • Wi-Fi
  • 駐車場

ACCESSアクセス

癒しの地、早雲山

⿃の声、⾵の⾳、草⽊の⾹り、深呼吸。箱根湯本駅から約⼀時間、早雲⼭があるのは登⼭電⾞とケーブルカーを乗り継ぎ、⼭中を駆け上がった最終地点。そこで待っているのは⼤涌⾕へと続くロープウェイ乗り場だけではありません。⼼がすっきりと晴れるような⾒晴らしは、早雲⼭ならではの魅⼒。強羅の町並や箱根外輪⼭、そして明星ヶ岳の「⼤」の⽂字など、ありのままの箱根と呼べる景⾊が⽬の前に広がっているのです。とくに快晴の⽇には、遠⽅の相模湾や三浦半島まで⼀望できるほど。天候次第では、幻想的な雲海が現れることもあります。また、周辺には豊かな森林だけでなく、早雲⼭から湧き出た天然温泉も。⾃然に囲まれながら、⼼と体をほぐしてくれる癒しの地、それが早雲⼭なのです。

交通手段
箱根湯本駅から箱根登山線で約40分「強羅駅」乗り換え、
箱根登山ケーブルカー(早雲山行)約10分「早雲山駅」下車
住 所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300