ロープウェイ運行情報

詳しい運行情報はこちら
HOME > 箱根ロープウェイのココがすごい!
箱根ロープウェイのココがすごい私たちが箱根ロープウェイの魅力をご紹介します!景色も楽しみ方も盛りだくさん! ギネス世界記録の箱根ロープウェイに乗ってみよう!

ゴンドラからの風景 それぞれの区間に魅力があります!

箱根ロープウェイの早雲山駅、桃源台駅で標高700m以上あり、大涌谷駅では標高1,044mにもなり、まさに空から楽しむ絶景です。それぞれの区間に魅力があるのでぜひ早雲山~桃源台までの空中散歩をお楽しみください。
  • 桃源台駅~姥子駅
    きらきら輝く芦ノ湖と富士山の大パノラマ風景です!
    桃源台駅
  • 姥子駅~大涌谷駅
    標高が高く、富士山と360度広がる大自然は絶景です。
    大涌谷駅
    姥子駅
  • 大涌谷駅~早雲山駅
    大涌谷の迫力ある谷底を眼下に、空中散歩!
    早雲山駅
桃源台駅 標高741m 姥子駅 標高878m 大涌谷駅 標高1,044m 早雲山駅 標高761m 箱根ケーブルカー 箱根登山鉄道 彫刻の森駅 標高531m 宮ノ下駅 標高448m 大平台駅 標高349m 小涌谷駅 標高535m 強羅駅 標高553m 塔ノ沢駅 標高165m 箱根湯本駅 標高108m 箱根海賊船 元箱根港 標高725m 箱根町港 標高725m
ページの先頭へ

箱根ロープウェイの魅力 プロのイチオシ!

プロが知っているロープウェイの魅力満載です。
旅の中で、「なるほど!」なお楽しみ情報をぜひ体験してみてください。
2011年に制服をリニューアル!
制服のデザインは、「世界一のロープウェイ」の誇りや、親しみやすさを追求し、「エンターテイメント性」をコンセプトとして、小田急箱根統一カラーであるオレンジのチェックをベースに、
「ヨーロッパアルプス」をイメージしたチロリアンテープで縁取ることにより、アクセントをつけております。大涌谷駅では新しい制服を着て記念撮影が出来る撮影スポットがありますので、みなさんで是非、記念撮影しにお立ち寄りください。
フニテル方式で、風速30mまで耐えられます!
フニテルとは二本の動いているロープの間隔をゴンドラの幅より広くとり、ゴンドラとロープの間を短くして、風に強くなるように工夫されています。このフニテル方式に変更して以前は営業できる風の強さが20mまでだったのが30mまでになり、年間30日ぐらい風による運休がありましたが、現在では年間10日前後になりました。
大涌谷の名物「特製」大涌谷カレー
大涌谷の噴煙地をイメージした、黒褐色のカレーは、名物グルメとして人気です。鶏ガラ&昆布のダブル和風だしが隠し味で、厳選されたスパイスとのハーモニーが絶妙です。温玉を混ぜればいっそう美味に、ぜひ、大涌谷の絶景や、東京スカイツリーが見える大涌谷 駅食堂に食べにきてください。
富士山はもちろん、東京スカイツリーも見えます!
大涌谷は神奈川景勝50選に選ばれるほどの絶景スポットです。四季折々の表情を見せる富士山をはじめ、空気が澄んでいるときは今話題の東京スカイツリーまでも見えます!!
地上からの高さが130mを走行する!
早雲山(標高757m)から大涌谷(標高1,044m)の標高差が287m、その間を約10分で走行していく途中に、地上から約130mの谷を越える箇所があり、そこからは相模湾や、富士山が楽しめる大パノラマの景色が広がる絶景スポットがあります。
全面ガラス張りゴンドラ、じつは一台???万円する外車並みの価格!
ゴンドラはスイスより船にて運ばれて来ました。360度ぐるっと景色を見渡せる全面ガラス張りのゴンドラはスイス製の為、つり革は電車とは違いマッチ棒のような形をしています。このゴンドラの値段はなんと高級外車が1台買えるほどの値段で一台???万円します。
ページの先頭へ

リンク

箱根ロープウェイ

ページの先頭へ
Copyright © Hakone Ropeway Co.,Ltd.all rights reserved.